森川雅幸(手術室)

森川雅幸(手術室)

手術室に配属となり、3年が経ちました。当院では年間約2500件の手術を行っています。手術室は他に男性看護師が3名勤務し、とても頼れる先輩方です。初めて担当する手術では丁寧な指導により安心して手術看護を行うことができます。開腹・腹腔鏡下の手術は経験を重ね自信を持って直接介助につけるようになりました。また待機業務では、緊急手術にも迅速に対応できるようになり、自分でも成長を実感しています。

今年度はプリセプターをしています。プリセプティと一緒に行った看護の振り返りを行い、指導の難しさを感じるとともに、プリセプティの成長していく姿が見えてとてもやりがいを感じています。

 

 

嵐友哉(4階南病棟:地域包括ケア病棟)嵐友哉(4階南病棟:地域包括ケア病棟)

私の勤務する病棟は急性期の治療を終え、在宅や施設に向けた退院支援を行っています。様々な診療科の患者の看護を通し、疾患や治療過程、看護技術などの多くを学び、キャリアアップに繋がっています。

 

不安なこと、困ったことは何でも相談できる働きやすい職場です。他病棟に妻も看護師で勤務していますが、幼い子供もおり夜勤は重ならないよう配慮して貰っています。

業務調整をして休みを合わせて家族で出掛け、リフレッシュしています。