医師の紹介

循環器内科_飯田博Dr 飯田博(山口大学医学部:昭和62年卒業)

  • 浜田医療センター副院長
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 島根大学医学部 臨床教授
循環器内科_明石晋太郎Dr 明石晋太郎(山口大学医学部:平成15年卒業)

  • 循環器内科医長
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士
循環器内科_松田晋Dr 松田晋(山口大学医学部:平成16年卒業)

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本動脈硬化学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 医学博士
循環器内科_川原洋Dr 川原洋(島根大学医学部:平成22年卒業)

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 関連10学会構成 日本ステントグラフト実施基準管理委員会
    腹部大動脈瘤ステントグラフト内挿術指導医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本心エコー図学会会員

検査・治療について

循環器内科は、心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患、心臓弁膜症や心筋症などによる慢性心不全、および不整脈等の心疾患を中心に診療を行っています。そして最近は下肢慢性閉塞性動脈硬化症に代表される末梢血管病変に対しても積極的にカテーテル治療を行っています。さらに地域医療に貢献できるように、24時間365日での診療体制を整え、緊急心臓カテーテル検査・治療を行っております。積極的に最先端のカテーテル治療を行いつつ、患者さん個々の診療に際しては、外科的治療が必要な症例には速やかに心臓血管外科と連携し、患者さん一人ひとりの病態に応じた質の高い医療の提供を心がけています。加えて当科は、近隣の先生方との連携を保ちつつ、地域に密着した地域完結型の医療を目指しています。

「時々胸が苦しくなる」「歩くと息が切れる」「動悸がする」などの症状は、心臓病の可能性があります。ご心配の方は循環器内科への受診をお勧めします。なお救急以外の外来受診はすべて予約制ですので、受診される場合はできるだけ予約をお取りください。

 

心臓リハビリテーション

当院には心臓リハビリテーション指導士が2名おり、当院は島根県西部で心臓リハビリテーションが受けられる唯一の施設です。対象疾患は主に急性心筋梗塞や慢性心不全の急性増悪で入院された患者さんで、症状軽快とともに早期より心大血管リハビリテーションを提供しています。徐々に外来リハビリの体制を整え、退院後も安心して生活が送れるようにお手伝いさせていただいています。

 

2014~2017年実績

検査・治療実績