医師の紹介

循環器内科_飯田博Dr 飯田博(山口大学医学部:昭和62年卒業)

  • 浜田医療センター副院長
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 島根大学医学部 臨床教授
循環器内科_明石晋太郎Dr 明石晋太郎(山口大学医学部:平成15年卒業)

  • 循環器内科医長
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士
循環器内科_松田晋Dr 松田晋(山口大学医学部:平成16年卒業)

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本動脈硬化学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 医学博士
循環器内科_川原洋Dr 川原洋(島根大学医学部:平成22年卒業)

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 関連10学会構成 日本ステントグラフト実施基準管理委員会 腹部大動脈瘤ステントグラフト内挿術指導医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本心エコー図学会会員

検査・治療について

島根県西部、特に浜田市とその周辺地域の中核病院として、虚血性心疾患(急性心筋梗塞、不安定狭心症など)、不整脈・弁膜症などの心疾患や、慢性心不全の急性増悪などを中心に循環器疾患を総合的に診療しています。

急性心筋梗塞には24時間体制で診療を行い、また心臓外科と密接に連携をとっています。検査・治療にあたっては医師、看護師、検査技師らスタッフが十分に説明を行い、不安・心配を出来るだけ軽減するように努力しています。

 

2014~2017年実績

検査・治療実績

 

主要医療機器

心血管造影装置(アンギオ)、心臓核医学診断装置(心筋シンチ)、心臓超音波診断装置(3D経胸壁、3D経食道心エコー)、ホルター心電図分析装置、トレッドミル運動負荷装置、心臓CT、心臓MRI、大動脈バルーンパンピング装置(IABP)、経皮的心肺補助装置(PCPS)、血管内超音波診断装置(IVUS)、ロータブレーター、クロッサーなど