医師の紹介

歯科口腔外科 小池尚史Dr

小池尚史(福岡歯科大学歯学部:平成22年卒業)

  • 日本口腔外科学会認定医

診療科の紹介・特徴

診療は島根大学医学部歯科口腔外科より全面的支援をうけており、教授・講師による専門外来(腫瘍・歯科インプラント・オーラルメディシン)での外来診療や手術(毎週水曜日)の応援をお願いしております。

また、毎週火曜日にはテレビ回線を使用し、島根大学医学部歯科口腔外科学講座、そしていくつかの島根県内の基幹病院と合同でテレビカンファレンスを行なっています。治療法の検討や新しい治療法の情報交換を積極的に進めるとともに、広くて深い相互の連携を築き上げています。

患者さんの大半は地域の開業歯科医院あるいは開業医院からのご紹介で来院され、歯科口腔外科での治療が終了した際には、もとの病院・医院での治療を再開していただけるように心がけています。また、島根大学医学部附属病院などで手術、治療を受けられた患者さんの治療も引き継いでいます。

 

専門分野

口腔や顎には齲歯(虫歯)や歯周病のみならず口腔、顎、顔面の炎症、口唇裂、口蓋裂の先天異常、先天的あるいは後天的な顎の変形症、顎顔面の骨折や外傷、嚢胞、良性および悪性腫瘍、唾液腺疾患、歯を作る細胞から発生する歯原性腫瘍、顎関節症などの顎関節疾患、口腔の心身的疾患、抜歯が必要な埋伏歯や智歯など多彩な病気が生じます。

歯科口腔外科はこれらの多種にわたる疾患の診断、治療を行なっています。また歯科治療に際して特別な配慮が必要となる全身的な疾患をもたれている患者さんについては、担当医師とも連携のうえ安全な口腔外科診療を提供しています。

 

対象疾患

口腔・顎の腫瘍性疾患、口腔・顎の嚢胞性疾患、口腔・顎・顔面の外傷、口腔・顎・顔面の炎症性疾患、神経疾患、顎変形症、顎関節症などの顎関節疾患、先天性発育異常(唇顎口蓋裂など)、口腔の心身的疾患、埋伏歯・智歯等の難抜歯、歯科インプラント、当院入院患者様の口腔ケア・一般歯科治療など 

 

主な治療

口腔の外科手術、歯科インプラント埋入術

専門外来:腫瘍、歯科インプラント