西川眞紀(4南病棟)

西川眞紀(4南病棟)

私は、平成21年春に浜田医療センターに就職しました。
「もう一度急性期病院で看護がしたい」と一念発起し、子供が成長したのに合わせ、それまで日勤帯で勤務していた病院を辞めて、当院へかわってきました。

家庭との両立、また夜勤を含め経験不足な面もあり、なかなか仕事に慣れない私に、スタッフの方々は優しく声をかけ、フォローしてくださいました。職場は他職種との連携がとてもスムーズで働きやすい環境です。

また当院はまとまった休日も多いので、休みの日には出雲や松江方面、また広島方面などへ家族や友人と買い物へ行ったりと充実した日々を送っています。高齢
化の著しい地域ではありますが、今後も患者様ご家族の立場に立って、心のこもったあたたかい手と技術で看護を提供していきたいと思います。

大崎美香(4北病棟)

大崎美香(4北病棟)

浜田医センターに入職して10年ほどたち、現在は、整形外科・小児科・産婦人科病棟で勤務しています。

手術、分娩、緊急入院と忙しい病棟ですがスタッフ同士協力しながら日々看護しています。

病棟では新人の教育体制だけはなく、中途採用看護師や育児休暇復帰後の看護師へのサポート体制もあります。
2年の教育休暇取得後に復帰しましたが、現在まで働き続けることができています。