当院の奨学生制度は、看護学校等を卒業後に浜田医療センターへの就職を希望する学生の方に対し、奨学金を貸与し修学を支援することを目的としています。
あなたの夢を現実につなぐお手伝いができる制度です。

 

ご利用要項

対象

看護学校等に入学予定、または在学している学生で、卒業後に浜田医療センターへの就職を希望される方

 

奨学金の貸与限度額と貸与期間

奨学金の貸与限度額は60万円(年間)です。
また、貸与期間は卒業までの最短修学年数(最長4年)となります。

養成施設区分 貸与限度額【月額・総額】 貸与期間
看護系大学(4年制) 【年額】600,000円
【総額】2,400,000円
4年
看護学校(3年制) 【年額】600,000円
【総額】1,800,000円
3年
看護学校(2年制) 【年額】600,000円
【総額】1,200,000円
2年

次の場合、それまでに貸与した金額を一括返還していただくことになります。

  1. 奨学生を辞退した場合(進路変更など)
  2. 看護学校等を退学したとき
  3. 新たな学年に進級できなかったとき、国家試験に不合格となったとき

 

奨学金の貸与方法

年間の支給額を一括で、奨学生の預金口座に振り込みます。

 

奨学金の変換免除

奨学金は、看護学校等を卒業後、奨学金の貸与期間と同じ期間を浜田医療センターの看護師として勤務した場合には、全額返還免除されます。
(ex:奨学金を3年間貸与された方が3年間当院で勤務→返還が免除されます)

 

奨学金の返還

看護学校等を卒業後に他院に就職した場合、貸与を受けた奨学金について、原則として一括返還が必要となります。
なお、当院で一定期間勤務後に転職される場合は、勤務期間分の返還が免除されます。
(ex:卒業後1年間当院で勤務した後に他院へ就職→1年分の返還が免除されます)

 

申し込み方法

奨学金の受給を希望される方は、次の書類を提出してください。

  1. 奨学生申請書(奨学生申請書PDF)
  2. 履歴書(様式任意)(写しでも可能です)
  3. 下記書類
■高校生等(看護学校等に入学予定)の方
  • 看護学校等の合格証書等
  • 高等学校等の成績証明書類
■看護学校等に在学中の方
  • 看護学校等の合格証書等
  • 高等学校等の成績証明書類

 

奨学生の選考・決定

奨学生は、申込み時に提出された書類及び面接等を踏まえ決定します。
選考の時期については、書類提出後にご連絡いたします。

 

募集期間

  • 貸与を希望する年度の4月末まで

※応募期間後の貸与希望は下記にお問い合わせください。

 

申し込み・問い合わせ先

お申し込み、お問い合わせ、ご不明な点は、下記担当者にご連絡ください。
独立行政法人国立病院機構浜田医療センター管理課長
TEL:0855-25-0505(内線)2200

氏名 [※必須]
フリガナ [※必須]
住所
電話番号
返信用メールアドレス [※必須]
学校名
学年
自由記入欄