一般の方々を対象として、様々な病気の話題を取り上げます。多くの方のご参加をお待ちしております。

※参加費は不要です。また参加申し込みは必要ありません。  
お問い合わせ:0855-25-0505(代)

1月 「高血圧を見直す~最適な管理は家庭から~」

60歳以上の男女の60%以上が持っているという高血圧という病気。最近はメディアにより認知され、治療を受けられる方が増えてきました。
しかし、実際最適に管理をされている割合は30%程度と言われています。
適切な管理のために先ずは家庭での血圧管理を、そして管理が困難な(薬では下がらない)高血圧についてお話しします。

  • 日時:平成29年1月18日(水) 18:00~19:00 ※第3水曜日
  • 講師:【循環器内科医師】松田晋医師
  • 場所:浜田医療センター2階総合研修センター

11月 「総合診療科24時 その症状が診断に至る道のり」

熱が続く、むくみがある、食欲がない、だるい、ふしぶしが痛むなど、一つ一つの症状にはそれぞれの理由があります。あなたの症状は何ですか。総合診療医とともにその症状について考えてみましょう。

  • 日時:11月16日(水) 18:00~19:00
  • 講師:【総合診療科】北條宣政総合診療科部長
  • 場所:浜田医療センター2階総合研修センター

9月 「子宮がん・卵巣がんの検査と治療」

がんは増殖することで大切な臓器を侵していく病気です。子宮がん・卵巣がんを、いつからどのような検査を受ければ早期発見できるか、また、がんが見つかった場合、どのような治療を行うのかをお話しします。

  • 日時:9月21日(水) 18:00~19:00
  • 講師:【産婦人科医】矢壁和之医師
  • 場所:浜田医療センター2階総合研修センター

8月 「慢性「腎臓病」とは-21世紀に出現した新たな国民病-」

慢性腎臓病(CKD)患者は透析などの末期腎不全だけでなく、脳卒中や心筋梗塞などのリスクとなることが知られており、昨今注目されています。CKDとはなんなのかを知ることで、病気から「自分」を守るコツをお伝えします。

  • 日時:8月17日(水) 18:00~19:00
  • 講師:【腎臓内科】花田昌也医師
  • 場所:浜田医療センター2階総合研修センター

7月 「転倒予防について」

転倒の原因は主に生活環境や筋力低下などがあげられます。
転倒によって活動量が減少し、運動機能だけでなく精神的な活動が低下するなどの悪循環が生じることも考えられます。
転倒予防を心がけて、健康な日常生活を過ごしましょう。

  • 日時:平成28年7月27日(水) 18:00~19:00
  • 講師:【浜田医療センターリハビリテーション科】河野明彦理学療法士長
  • 場所:浜田医療センター2階総合研修センター