2013年07月23日

され。

同運動は、1993年に7歳で他界した丹後光祐君=新潟県=が育てたアサガオの種を、白血病で苦しむ人の存在を知ってほしいと母親のまみこさんが各地の学校に配布したのが始まりです。

病院の正面玄関横に設置しておりますので是非ご覧ください。

2130723_01